バストトップ 黒ずみ ヨーグルトパック

ヨーグルトパックのやり方は?

バストトップ,黒ずみ, ヨーグルトパック

 

黒ずみに効果があるヨーグルトパックのやり方ですが、まずは自分でオリジナルのヨーグルトパックを作成するところから始めましょう。

 

基本的な作り方ですが、ヨーグルト(無糖)大さじ一杯、はちみつ小さじ一杯、小麦粉小さじ一杯になります。

 

ヨーグルトにはもともと保湿効果や美白効果があるので、これにプラスアルファして自分のオリジナルのパックを作ることも可能です。

 

はちみつの代わりにオリーブオイルで代用することも可能です。

 

ヨーグルトの中にある半透明の液体はホエイと呼ばれ、これはターンオーバーを促してニキビ予防の効果も期待することが出来ます。

 

黒ずみにも効果があります。

 

ヨーグルトパックは自然のものを利用したパックなので、肌への害はありません。

 

頻繁にする必要はないので、週に一回か二回程度行うのが良いでしょう。

 

基本的にはパックを顔に塗って数分間待って落とすだけになります。

 

パックをする前に必ず洗顔をして、化粧水を塗っておきましょう。

 

数分間待ったらヨーグルトを洗い流します。

 

この際に石鹸や洗顔料を使用して洗う必要はありません。

 

ヨーグルトのにおいが残って気になるという人は、ヨーグルトの種類を変えて色々試してみましょう。

 

洗い流したらまた化粧水などの普段通りのスキンケアを行います。

 

継続して続けていくうちに、黒ずみが薄くなりピーリング効果を期待することが出来ます。

 

パックは作りおきせずに、使用するときに作成して使い切ることをおすすめします。